2021年6月4日

歯周病は高血圧とも関係している!?

最近の研究では、歯周病が重度の人は、そうでない人と比較して高血圧である割合が2倍も高いことがわかってきました。
歯周病にかかっていると、血圧を下げる薬が効きにくくなります。

ご存知のように、高血圧は、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などのリスクを高くします。
歯周病菌は、動脈硬化を誘導する物質を出しやすくすることも知られています。歯周病の人は、そうでない人と比べて2.8倍も脳梗塞になりやすいという研究データもあります。

お口はさまざまな物質の入り口です。病気の予防はお口の健康からですので、痛くなってからではなく、痛くなる前に定期健診の受診をこころがけましょう。

日本臨床歯周病学会認定医 片山昇

参考)日本臨床歯周病学会「歯周病が全身におよぼす影響」
https://www.jacp.net/perio/effect/

Doctor checking patient arterial blood pressure in hospital. Health care Concept.